1111 エンジェルナンバー 毎日天使と会話する

エンジェルナンバー
google ad1 upper place

昨日から少し、ほんの少しだけ、「明るい光」がちらっと見え始めたかな? と感じていたところ、今日はまた1111のエンジェルナンバーを見ました。

前回見たときには、特に意味については記事にまとめなかったので、この機会に改めて様々なサイトで調べてみました。その中から、初めて見かけた記事で、内容もちょっとユニークで面白そうなものを選びました。

Angel Number 1111 - Matt Fraser
Have you ever wanted to communicate with your angels but we’re not sure how to start the conversation? Your angels are a...

まず前文に、「天使たちはあなたのことを助けたいと思っている。必要なときは、遠慮なく呼んで助けを求めよう。天使たちはそれをとても嬉しく思っている」といった内容が書かれています。

そして、1111を見たときなど「天使が周りにいる」ことを感じたときには、ぜひ天使を自分の中に招き入れてほしい、とのこと。さて、その方法は・・次のような内容になっています。

毎日朝と夜、天使と話をする

今日1日の計画を天使に話して、助けてほしいことを伝えましょう。助けてほしい項目がたくさんでも、もちろんOK。ガイダンスが欲しいことなど、なんでもお願いしましょう。夜寝る前には、今日のことを天使に話しましょう。導いてもらったなぁと感じたことや、感謝したいこと。どんなことが嬉しかったのか、などなど。それらを知った天使たちは、あなたのことをより理解して、もっともっとサポートをしてくれるようになります。

助けてほしいことのリストを作る

助けて欲しいこと、手放したい恐れなどを全部書き出してリストを作ります。それをベッド(マットレス)の下に入れて、天使に「リストに書かれたことを全て委ねます」と伝えます。天使がひとつひとつ、リストに書かれたことをクリアしてくれる度に、項目を消していきましょう。全部の項目が消える日を楽しみに・・

天使からのサインを見逃さないで

羽、繰り返し見かけるナンバー、以前は気にも留めなかった小さなことが気になるなど、それらは「全てが上手くいっているよ」「あなたはよくやっている」という天使からのサインです。天使があなたの近くにいることを、感じてください。

欲しいものに100%意識を向ける

逆は絶対にだめです。現実化してしまいますから・・自分に不要なもののチェックリストも作りましたし、天使との会話も始めました。これでもう、心配なことや細かいことは「天使にお任せ」したので心配しないで大丈夫。自分の意識は全て、目指すゴールと幸せだけに向ければ良いのです。気がつけば、以前よりも気分が良くなっているばかりか、心が穏やかで、不安も少なくなっていることに気がつくはず。

朝と夜、天使に話かける習慣・・いいですね! これだけたくさんのエンジェルナンバーを見かけるということは、それだけたくさんのメッセージをもらっている、ということ。このことにまず、感謝の気持ちを伝えたいです。

これまで真っ暗なトンネルを歩いているような状況でしたが、冒頭にも書いたとおり、ここ数日は少しずつ光に向かって進んでいるように感じています。

戻ってこないと諦めていた「もの」が、返してもらえる可能性が出てきたり、自分一人ではとても解決できない、どうしよう・・と不安に思っていたことに、突然神様のような「助っ人」が目の前に現れて助けてくれたり。

きっと、天使がいつも守ってくれているんですね。ありがとう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました